読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プチコンで遊ぼう! (はてなブログ版)

任天堂3DSのプチコンで遊ぼう! [twitter:@eida_s]

はてなダイアリーから移行しました。 はてなダイアリーのURLを開いても自動的にこちらにリダイレクトされますのでご了承ください。

EclipseでPython環境を作る時の覚書

サクラエディタでもPythonを書ける環境を作ったが、EclipseでもPyDevをインストールするとPythonの環境が作れるとのことなのでインストールしてみた。


■PyDevのインストール

以下のURLを参考にインストールするとすんなりインストールできた。
http://qiita.com/msano/items/e94a641274c5b7f6a75a

インストールの仕方は上記URL参照。

メニューの[ヘルプ]→[新規ソフトウェアのインストール]を選択。
作業対象に次のURLを入力。「 http://pydev.org/updates

一覧にPyDevが表示されたら、「PyDev」だけにチェックを付けて完了。

右上の「パースペクティブを開く」ボタンをクリックし、一覧から「PyDev」を選択。

メニューの[ウィンドウ]→[設定]を選択。
[PyDev]→[インタープリター]→[Python Interpreter]と選択する。
[新規]ボタンをクリックし、名前は「Python34」等の適当な名前を付け、Pythonがインストールされているフォルダを開き、python.exeを選択する。



エンコーディングの設定

Pythonでは通常UTF-8でコーディングするので、EclipseのエディターのデフォルトエンコーディングUTF-8に設定する。

[ウィンドウ]→[設定]→[一般]→[ワークスペース]の中の
「テキストファイルのエンコード」を「UTF-8」に変更する。