読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プチコンで遊ぼう! (はてなブログ版)

任天堂3DSのプチコンで遊ぼう! [twitter:@eida_s]

はてなダイアリーから移行しました。 はてなダイアリーのURLを開いても自動的にこちらにリダイレクトされますのでご了承ください。

SMILE BASIC 小技(2)

プチコン3号

今回は結構実用的な技。

文字列を置き換えるSUBST$は、
SUBST$("文字列",開始位置,[文字数],"置換文字列")
として使う。

この時、置換文字列の長さ < 文字数 でも構わない。
これを使うと簡単に文字列の一部を削除できる。
具体的には、
SUBST$("文字列",削除開始位置,削除文字数,"")
とする。

例:

A$="ABCDEFG"
PRINT A$   'ABCDEFGと表示される
A$=SUBST$(A$,4,2,"")  '4の位置から2文字分を""で置き換える⇒削除
PRINT A$   'ABCDGと表示される

(追記)
OBONOさんのコメントを受けて試したところ、以下のようにもできることがわかりました。

A$="ABCDEFG"
PRINT A$   'ABCDEFGと表示される
A$=SUBST$(A$,4,0,"XYZ")  '4の位置から0文字分を"XYZ"で置き換える⇒挿入
PRINT A$   'ABCDXYZEFGと表示される